トップページ > ブログ > お墓ができるまで > 墓地改修工事 伊豆市

墓地改修工事 伊豆市

静岡伊豆の墓石屋 鈴木です。

今年8月に工事をさせていただいた伊豆市の門野原地区の改修工事のレポートをします。

墓地は地区の共同墓地です。ここの地区は神道の家が多い地区でもあります。

工事をする目的は石碑が少し傾いている事と墓地内の草取りが大変なのでコンクリート舗装をしてその上に砂利を敷いて欲しいとの事です。

工事前の墓所がこちらです。

神職様の御霊抜き(みたまぬき)の祝詞が終わった後から工事に入りました。

まずは墓地内にあるすべての石碑の洗浄作業から行っていきました。

墓石に石材専用に開発された洗浄剤をスプレーで塗布していきます。

当店ではジェイワックスさんの『スーパーミクロン』と言う洗浄剤を使用しています。

この洗浄剤は中性なので石材の表面を傷めません。酸性の洗浄剤は良く汚れが落ちるのですが石碑の表面を溶かしているような感じで汚れを落とします。

高圧洗浄機を使う場合など周りの石碑にビニールシートなどをかけて養生をしなければならないのですが、この『スーパーミクロン』はそういう心配がないのです。

以前、私はこの『スーパーミクロン』は汚れが良く落ちるので薬品だと思っていましたがメーカーさんが言うには『薬品ではなく洗剤です。』と言っていました。

『薬品では私どもには販売できません!』と言われたのをよく覚えています。

洗剤の塗布が終わったら少し時間をおきます。コケなどに洗剤がなじみ化学反応をはじめるからです。

一昼夜以上放置するとより効果が出るようです。

続いて高圧洗浄機をセットして石碑の洗浄をしていきます。

この墓地には水道がしいてあったので直接蛇口からホースを機械につないで作業できました。

水道がない墓地の場合は200リットル入るポリタンクに水を入れて使用していきます。

当店で使用してる高圧洗浄機は小型ですがエンジン式なので溜め水でも水を吸い上げてくれます。

以前、電気式のものを使用していましたが電気式だと少々パワーが弱いようです。

 

 

▲ PAGE TOP