トップページ > ブログ > お墓ができるまで > 静岡 伊豆の墓石屋 墓地外柵の改修工事 修禅寺墓地

静岡 伊豆の墓石屋 墓地外柵の改修工事 修禅寺墓地

静岡 伊豆の墓石屋 鈴木です。

3月30日から修善寺の墓地で外柵の改修工事をしています。

この墓地の外柵は昭和40年ころに造ったものだと思います。

石材はみかげ石ではなく加工がしやすかった比較的やわらかい凝灰岩系の石材を使用しています。

お彼岸になるのでお掃除に行ったところ外柵の一部が崩れかかっているとのことで見て欲しいと連絡を頂きました。

お施主様といっしょに墓地を拝見しお話をうかがってみると

おとなりの墓地の外柵が9年程前の地震でこわれ撤去してしまったようでした。

当時の墓地工事は基礎コンクリートなどは使っていませんので土手が崩れると共に外柵がこわれたようです。

お施主様の希望はおじいちゃんが造った外柵なので現在の石を使用して墓地を直してほしいとのことでした。

なので、すべての外柵の石材をひとつひとつ取り外していきその下にブロック間知をつみこむこととしました。

凝灰岩系の石は柔らかいのでひとつひとつ慎重に取り外していきます。

また組み立てるときは免震用の弾性接着剤では効果を発揮できないのでモルタルを使用して組み立てていきます。

この工事のようすはまた後日ブログにアップしていきます。

▲ PAGE TOP