トップページ > ブログ > その他 > 静岡 伊豆市 移転したお墓の開眼式

静岡 伊豆市 移転したお墓の開眼式

2月12日本日は初午です。

お稲荷様の初午祭の日なので旗をあげてお祭りをします。

家の元屋敷にもお稲荷様をおまつりしてあります。

お稲荷様は非常に強い神様だからしっかりおまつりすれば御利益がある。そのかわり粗末にすると厳しいお叱りがあるから、しっかりおまつりしなさいと亡くなった祖母から言われたのを思い出します。

早朝に元屋敷のお稲荷さまにお供え物と旗をあげ、そのあと近所のお稲荷様に旗をあげに行きました。

その後 移転工事の完成した墓所の納骨と開眼式に立ち会いました。

今、お昼の休憩中です。

これから午後2時に客様のところに伺い文字彫刻の原稿をいただきます。

その後墓地で拓本をとっで文字彫刻の準備をしていきます。

世の中の景気がイマイチの中、日曜日まで仕事ができる事に感謝しなければと思う今日この頃です。

そういえば開眼式を行った墓地のすぐ裏側に伊豆縦貫道路が通ります。橋脚の工事をしていましたので画像をアップロードしておきます。

 

▲ PAGE TOP